参加企画
「名古屋盆踊り今昔
   〜知って踊って楽しもう〜」

平成17年度「名古屋市都市景観賞・まちづくり部門」受賞

今、名古屋で踊られている盆踊り以外にも、忘れ去られてしまった昔の名古屋の盆踊りがあります。

実際に踊りながら、盆踊りを通じて昔の名古屋に触れてみませんか?

開催内容

  • 【開催日時】平成29年3月26日(日) 13:00〜、15:00〜(二部入れ替え制)
  • 【開催場所】一畑山薬師寺
  •        名古屋市千種区春岡1-30-9
  •        (地下鉄池下駅1番出口から徒歩約7分)
  • 【料  金】1,000円 (前売・当日とも)
  • 【定  員】各20〜25人

演奏者紹介

全国民謡民舞研究会

全国民謡民舞研究会
「古き良き時代から受け継がれてきた盆踊り」、日本の夏に欠かせない風物詩として広く日本中で愛されてきました。
世代交代を繰り返し受け継いできた素晴らしい伝統文化が、盆踊りの栄華を知らない世代へと変わり、今ではどんどん廃止に追い込まれています。
民謡を始めとした全国で作られた盆踊りの曲は、日本中で綺羅星のごとく存在します。とは言え、そういった数多の曲も、レコード自体が失われたり、あるいは踊り方が受け継がれなかったりと、今では人々の記憶から消えようとしています。
全国民踊民舞研究会では、そういった全国の盆踊り曲を発掘し踊りの復元・継承に寄与します。世界に誇る文化である“盆踊り”を後世へ継承する為、我々は力の限り邁進します。

会場の紹介

「一畑山薬師寺」

一畑山薬師寺は、臨済宗妙心寺派の寺院です。

厄除け・交通安全・眼病平癒などの祈祷で知られる祈祷寺で、愛知県岡崎市にある一畑山薬師寺の方が知られていますが、池下はその分院になります。

開催マップ